脂質異常症(高脂血症)で困っています。
中性脂肪の数値はクリアーなのですが、総コレステロール値をなんとか下げなくてはなりません。
病院でのガイドラインで食事療法と運動療法で治すつもりが、途中で挫折してしまいました。
今年の健康診断でも要受診となってしまいもう後がない状態です。

なんとか健康体に戻るべくがんばってみますので、同じ境遇のあなたも、まだ健康なあなたも予防のために一緒にがんばっていきましょう!

健康診断にいってきました。

<スポンサードリンク>

年に一度の健康診断に行ってきました。

毎年の事ですが、いつも緊張してしまいます。

相変わらず脂質の数値は、投薬ぎりぎりのあたりを漂っていますの困ってしまいます。

今年はあまり節制ができず、体重も昨年をオーバーしている状態なので数値も悪化しているでしょう。

まあそのあたりは開き直ってしまうしかありませんが、最近はじめた自転車ロード30分走行の効果が現れてくるかもしれません。

これはちょっと期待してます。

血液検査の結果を楽しみに待っていることとしましょう。

今年から始まったメタボ検診!

へそのところのお腹周りの寸法を測られました。

なんと85.4センチとのこと。

85センチ以上はメタボ確定のお腹周りだそうで、がっくりです。

このところお腹がプくっと出てきた感じがしていましたが、Gパンのウエストなどは苦しくもないため、そうでもないつもりでした。

これにはちょっとショックでした。

あとはいつもと同じ検査であっという間に終了、

残すはバリウム飲みの胃部X線検査のみですが混んでしまって長く待たされました。

いつものことながら筋肉注射は痛く、炭酸は苦しいし、台の上でゴロゴロさせられてホントに好きにはなれません。

バリウムを排泄する時にもお尻の問題があるので、細心の注意が後から必要になります。が、案の定トイレで苦しむ結果になりました。

下剤でその日のうちに排泄したつもりでしたがうんちは硬めになってしまい切れ痔再発です。

一度再発すると一週間は苦しみますので辛いところです。

今週は辛抱しながら仕事にがんばらねばなりません。

来年はバリウムの検査はキャンセルさせてもらいたいものですが、

胃カメラを飲まねばならなくなるのも困ってしまいますのでどうしたものでしょうか。


あとは結果待ち!いつもながら恐ろしいです!



posted by ゴルラ− at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私のメタボリック日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
食事療法は家族、とくに奥さんの協力がなくては成立しません。

脂質異常症(高脂血症)の予防レシピも短期間なら実行可能ですが、長期間の実施はなかなか難しいと思います。

そこでまわりに負担のかからない献立として食前キャベツダイエットを実施してみることに。

目からウロコの食前キャベツダイエットなら肥満、三大生活習慣病、脂質異常症(高脂血症)、コレステロール、中性脂肪、悪玉コレステロールはもちろん、動脈硬化やメタボリックシンドロ−ムにも効果絶大ではないかと思います。

ひたすらキャベツを食べまくって結果を出してみますので長い目で応援して下さいね。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。